fc2ブログ

はたらくおかねたち

将来不安を抱える会社員の叫び

私のFXの情報元をご紹介

0 Comments
fluvia
0624.jpg


どのようなことでも「自分で考える」ということがとても大切です。
「信頼している人からの紹介だから」
というだけで妄信していてはいつか大きな失敗をすると思います。

今回ご紹介するブログはFXをはじめて半年くらいで知りました。

こちら

スクールの講師やよくあるインターネット上の情報とは異なる見方をされています。
考え方の一つとして参考にされてみてはいかがでしょうか。





スポンサーサイト



FXの学び先をどこにするか

0 Comments
fluvia
0621.jpg


私はFXスクールから入りました。

右も左も分からない始めたてであれば最前だったかと思います。
インターネットには情報があふれていますが、どれが正しいのか・間違っているのか
判断することはとても難しいと思います。

私の場合は1つのサイトの情報をたよりに口座開設して入金してトレードまでできましたが
良いトレード結果は得られませんでした。

FXスクールもたくさんありますが、実際に自分の目で見て判断されると良いと思います。
費用はウン十万円といったプランが多く、
正直、数ヶ月〜1年などで元を取ることは難しいと思いますが
最初のうちは利益を出すことだけが大事ではなく、負けずに続けることが大事だと思います。

ですので、
利益だけを追求するスクールではなく、リスクについてもしっかり学べる環境が大事ですね。

銀行の利息をとるか、暗号資産の利息をとるか!?

0 Comments
fluvia
都市銀行の利息は年間で「0.001%」です。

老後の資金が「2000万円足りない!!」
という話題が今はホットですよね。

国は、「貯金するお金があるなら投資で運用してください。」
という意味合いがあるようです。

しかし投資と言っても数ある中からどれを選べば良いか分かる人が少ないようですね。

暗号資産(仮想通貨)というと、

「よく分からない」

「ギャンブルでは?」

というご意見もあるかと思います。
しかし国自体が暗号「資産」と認め、数あるお店でも決済手段に採用されてきています。

それであれば、日本円という資産にこだわらず
同じくらい安全で利息が高い運用があるなら始めたいですよね!?

そのような都合の良い投資は
日本ではありませんが、海外にはありました!

暗号資産を貸し出しをして利息を得る銀行があるのです。
その銀行はビットコインのようなコインで利息を支払ってくれます。
こちらの銀行に資金を投資し運用してもらうことで
毎月、資金の6〜10%に相当するコインを配当してくれます。
月単位ではなく毎日、日割りによる配当です。
資金は$500分のお金で始めることができます。

増えているのかも分からない金利の銀行へ預けるよりも圧倒的ですよね...


LINE@からご連絡いただければ
詳細をお話しできますので、少しでも気になった方ご連絡お待ちしております。

日々の私の運用益もお見せできればと思います。


友だち追加

トレードにVPSを利用する

0 Comments
fluvia
0614.jpg


トレードをするためにチャート上にテクニカル指標を表示させることがあると思います。
移動平均線ボリンジャーバンドですね。

1通貨の表示でこの程度ならなんら問題ないですが
さらにオシレーター系を表示したり、複数通貨のチャートを表示していると
パソコンのスペックによってはとても重くなりチャートの更新や操作すらできなくなることがあります。

他には、インジケーターをチャートに設置してトレードチャンスになった際に
メールで通知したいということもあると思います。
この場合は常時パソコンを起動しなければいけません..

こういった状況を解決するためには「VPS」の利用をおすすめします。

VPS = バーチャルプライベートサーバー

インターネット上に仮想の自分だけのパソコンを用意できます。
月額で¥1,000くらいから用意できて、トレード専用の環境を作れるのでとてもおすすめです!




レバレッジについて思うこと

0 Comments
fluvia
0612.jpg


以前も少しお話ししたことです。

「レバレッジ」とはテコの原理で小さな力で大きなものを動かす力のことです。

FXにおけるレバレレッジは N倍 で表します。

資金が10万円の場合

1倍であれば、資金(10万円)をそのままの金額で取引できる。

10倍であれば、資金を10倍した100万円を使って取引ができる。

レバレッジを調整してトレードすることの一番のメリットは
「低資金で運用を開始できる」
と解説されることが多いですが、私は
「低リスクで運用できる!」
ことだと思っています。(教わりました)

どういうことかというと
低資金でレバレッジを上げてトレードすると大きなお金を動かせるので
利益が大きくなりますが、逆に損失も大きくなり「強制ロスカット」になりやすくなります。

「そこそこの資金」で「高いレバレッジ」で「小ロット」
でトレードすることが安全だと実感しています。